フラワーセラピー花療法の中のアレンジメントレッスンをご紹介いたします。通称私のお教室ではルナレッスンと呼んでいます。私達の生命活動は一つの無意識的なリズムで支えられています。眠らなければ人間は死んでしまいます。でも無意識のリズムは心臓のように眠らなくとも平気なのですね!そのリズムが調整役となり夢となり現れてくる場合もあります。このルナのリズムは女性のほうが影響をうけやすくなっています(気分・心の重さ・等)。このルナ(波動)のリズムは女性的リズムにあたります、当然男性にも女性的リズムが流れているわけですから!男性の女性的なところが見られる面白いレッスンとなります。

自然のお花の投げ入れレッスンが花療法ではメインなのですが!当教室のオリジナルレッスンの中のルナアレンジをご紹介いたします。

ブリザーブドフラワーを使い誰の心の中にも流れる無意識の女性的な波動の表現方法です。写真にも男性が参加していますが、男性にも心の流れとしまして強く女性的な波動が常に流れています。それぞれの個性でこの波動は流れ方が違いますので、同じようなアレンジができることはほぼありません。装飾ペーパーをお花の器から切り取り形をつけるという花療法ならではの面白いレッスンです。

次に小枝を月の波動に見立てて意識してデザインしていただきます。このレッスンで重要なのは器を自分でデザインすることと小枝にみたてた月の波動を意識していただくこと!この二つさえ意識できればあとはガーベラがどこにこようがデザインのバランスさえ良ければそれで良いのです。

月・ルナ(心の隠れた波動)のデザインは心の奥に潜む!心の構成力を見るデザインとなります。そして女性にも男性にも無意識の中にある女性的情報が動いているかどうかというレッスンになります。デザインの分析はプライベートなことになりますのでここでは申せませんが!男女に潜む無意識的な女性的情報がしっかり働いているかどうかの分析ができるレッスンなのです。花療法士にとり不可欠なレッスンとなります。

今回のレッスンで驚いたことがあります、それはこのルナ情報人の心の深層に潜む衝動的情報ですので生活の中で捉えてこそ生きる情報なのですね!特に女性にとりその才能にとり本当に大切な人生の情報ということができると思います。この情報を理解・意識化することで性格が変容すると言っても過言ではありません。また理解するというよりお花の力は女性にとりすごいなという感情をさらにセラピストとしてもつことができました。 現在は成城教室はコロナのため閉鎖しておりますが!再開の際にはホームページでもご連絡いたしますので、こころの話だけでも歓迎ですのでお気軽にお茶だけでも飲みにきてください!お待ちしております。

  Kayu フラワーセラピー 戸井田 仁