花療法のプロを目指す方へ!

花療法士・フラワーセラピーのプロを目指す方のページとなります。プロの花セラピストになるには何が一番大切か?という質問を私は受けますが!そのたびにお答えするのは!自分の心に素直であることができれば!上達は早いということをお答えします。実はお花とか心理学的な側面は勉強すればどうにでもなりますが!自分のこころを素直に見つめられない人はセラピストになることはできないのです。セラピストそれはお花でこころを分析する仕事なのですが!まず初めに分析しなければいけないのが!セラピストの宿命なのですが!自分自身を分析することがセラピストの第1歩なのですね!セラピストをしていくうちに当然年上の方の分析をするシーンも現れてきます。年上の方のほうが当然人生経験が豊かですので!心の構造を素直に理解していないと!経験に押されてしまうのです。つまりあなたの素直さが経験を勝ることができるのです。

人間の意識は本能をベースに発達してきますが!心もエネルギーがなければ進化しないのは理解していただけると思います。フラワーセラピーは投げ入れ法からアート法まで様々なこころの表現に対応した分析方法を駆使して受ける方の現在の心の位置を分析して!その方にお伝えする仕事です。当然年齢ごとに心は大きく変化していきます。たとえば経験されていないエネルギーがお花に現れることもあります。心理学でいう能動的創造にあたるのがお花に乗り現れてきます。つまり生きるエネルギーがお花に出てしまうのですね!隠すことができません。

このように心の無意識世界とリンクをすることでプロの仕事ができるわけですね!世界と繋がることで花療法士の世界も広がりを見せいています。

戸井田仁のオリジナルの手法!

つまり簡単な話なのですが!人は性格に影響されて生きているわけです。ほとんどの方は人(他人)の性格は意識でなんとか理解できるのですが!自分の性格(運命・心の構造)となるとそうはいきません。実は自分の心の構えは(運命・性格)無意識の中に影として隠れているわけですね!当然花療法士はその影をお花で!ご自身で見えるようにして差し上げるのが仕事になります。

当教室では一度に多数のフラワーセラピストを養成するは不可能だと考えています。つまり1対1の心のプランニングが必要になるわけです。つまりお一人お一人のこころのベースに合わせて!花療法の技術を乗せていくということ以外にセラピストを養成する方法はないのですね!ですから学校のような一括教育法ではそのような方法でいくら花療法士を養成してもすぐに限界を迎えてしまいます。ですから当教室では最初に!心のプラニングからスタートいたします、一対一のディスカッションを通して生徒さんの方向性・心のベースにどのようにフラワーセラピーの技術を乗せていくかを生徒さんとともに話合いをいたします。この方法ですとご本人の心のベースに沿うような形で進みますので!ご本人の経験が無駄にならないばかりか、短い時間で(約1年・ネット授業含む・全国対応)養成が可能となります。実は一番助かるのは花療法のプロを目指すことで!自分自身の性格・運命までも見えてくるのですね!

フラワーセラピスト・花療法
戸井田 仁 ・心の生活
と意識の生活をリンクさせることが大切です。