心の運命と時代の運命「人生には運命は二つある」

セラピストに是非知っていただきたいことがあります。人間には二つの運命が現実的に存在いたします。セラピストの仕事はこの両方の運命を見ていく仕事なのです。片方の運命しか見えないセラピストは仕事をすることは不可能です。現代のセラピストは片方しかみることができない人で溢れています。精神科医でも見られない人ばかりです。私どもの教室ではこの二つの運命を知っていただくことで理解が断然早まります。フラワーセラピストを目指しても良いですし、他のセラピーに組み入れても良いですし、セラピストの基礎の大切なセラピーの条件がこの心の現実(二つの運命を持つ)の基礎になります。一般の方は知らないで生活しているので!努力するところが理解できないので離婚なども現代では多くなるわけです。人生とは肉体と精神の一回生でしかありません。こども達は肉体と精神の一回生を最初から始めます。ですから教育の難しさがあるわけです、親の思い道理になるこどもなど存在しません。心の運命は肉体が必要だからです。

二つの運命は心の運命!「心の構造、普遍性、無意識」時代の運命!「環境、境遇、両親、家族、意識」とに別けられます

ほとんどの方が心の運命を知らないで死んでいきます。京王線の事件の犯人もこの自分が持つオリジナルな心の運命をしらないために!努力ができずに犯罪にまでいたります。煽り運転なのどもそうですね!この自分の心の運命をしることで大切なのは!自分の才能などの宝がどこにあるかが解るからです。この肉体と繋がった精神活動は自分自身の心だけが生み出せるものです。肉体と精神は一つのシジキー(一対)なのでオリジナルなものを作り出せる可能性に満ちています。つまり自分自身に価値がありますので!お金の価値が低くなります。つまり心の運命を導きだせるのに必要なお金があれば良いということになります。現実的なお話しなのですが、お金持ちも心の運命を生きられない人が多いので心の運命から見ると不幸な人生なのだと言えてしまうのですね!愛に潜む運命なども体験できないで死んでいくわけですからみじめなのです。まさにお金だけの人生だと上の写真の頭と胴体が離れ離れなのです。こんな人生を望むならお金だけを目標にしてください。年行って頑固ということはセラピストからみると分裂していると見るのですね!つまり心の運命を生きるだけのお金は当然必要ですが!あの世にお金を持っていけるわけでもないですね。前沢さんも宇宙へ行ってむなしさを感じたのではないでしょうか?小宇宙とは心の運命の中の存在形態です。あなたの心の運命(環境、境遇、両親、家族、仕事)はどんな時代に支配されているかを知ることが大切です。

セラピストは何を最初にしなければいけないでしょうか?答えは自分の心の運命の分析です。自分の心の運命は意識の目を自然に作り始めてしまいます。生まれてきた環境、境遇に適応できるようにその姿を変えていきます、これを時代の運命と言うわけです。心は自らステルス性を持っていますので自分自身も、そしてセラピストさえもこの心のステルス性に騙されてしまいます。ですから自分自身の正確な分析がセラピストには不可欠です。つまり自分自身の時代により適応した運命を知らなければいけません。つまり自分の意識がどのように動いているかということを!セラピストは知らなければできないのですね!自分自身の意識の偏りで生徒さんを見る場合がとても多いのです。その偏りの意識で生徒さんを見ていると正確な分析ができないのですね!偏りがあることは誰でも同じです。意識生活は偏りの生活とみることもできます。つまりこの偏り具合が神経症などを起こしてくるわけです。たとへば感情タイプのセラピストはそのような意識の方向で生徒さんを見ているということを知らないとセラピストはできないのですね!感情タイプもとても大切で価値を決める能力なので生命活動にはなくてはならない能力です。

お知らせ!
全国に出張セラピー、講演活動もしておりますのでよろしくお願いいたします。とくにママの世界観はお子様の人生に強く関係してきますので!おこさまにママの世界観を押し付けてしまうとストレス、お子様の独自の世界観を導きだせなくなりますので気をつけてほしいことの一つです。また本年は心の現象として大切な!心の抑圧と心の本性である、ステレス性についてお話、講演活動をいたしてまいります。ママにとってもとても大切なこととなります。
本年はセラピストの予備段階としてネットレッスン、また一般の方にはネッツ会員(有料)を募集いたしますのでよろしくお願いいたします。
花セラピストに関する質問、セラピストに関する質問などお気軽におよせください。実技レッスンは東京成城で集中レッスンを予定しています。
花遊 フラワーセラピー 代表 戸井田 仁